ボランティア感謝の集い

昨年から始まった「ボランティア感謝の集い」が今年も行われました。 普段お世話になっているボランティアの方々に来ていただき、御もてなしをしました。 第1部では、神水教会の角本牧師先生に礼拝をしていただきました。 第2部では、ボランティアの方々に感謝状とレイを渡しました。 第3部では、ボランティアの方々と、夏休みを元気いっぱい過ごした子どもたちに感謝して、お好み焼きや焼きそばなどを振る舞いました。子どもたちも、たくさんお手伝いをしてくれました。 ボランティアの先生方、普段から子どもたちのためにご支援いただき、本当にありがとうございます。

ソフトバンク戦招待

火の国ライオンズクラブさんからご招待いただき、子どもたちと職員とで野球観戦に行ってきました。 園や学校で野球を頑張っている子どもたちは特に、プロのプレーを観ることができ、とても興奮していました。 ご招待ありがとうございました。

ピッコロシート

熊本県立劇場からご招待いただき、ノーマンホームに通う幼児さんと職員とで劇を観に行くことになりました。 子どもたち、とても楽しんでいました。 ご招待ありがとうございました。

工作教室

小学生を対象にした工作教室が行われました。 子どもたちは和紙を使って 小物入れを作りました。 宝物を入れる箱が完成しました。

サイバー講話をしていただきました

慈愛園子供ホームには、wifi環境があり子どもたちも使用することが出来ます。 そのため、インターネットの使用やSNSについての知識や理解を子ども職員共に深めようと、年に1回サイバー講話を実施しています。 今年も、熊本東警察署の方と熊本学園大学の方々に講話していただきました。 熊本学園大学のボランティアの方々には、SNS使用時の注意点やプライバシー保護の設定方法、また、具体的な事例を使用しての説明をしていただきました。 熊本東警察署の方々には、インターネットを使用しての加害被害の事例やルールなどを、パワーポイントやビデオ教材を使って、子どもたちに分かり易く説明していただきました。

バイオリン演奏とバルーンアート

CAPしものせきのメンバー豊田静理香さんらが、慈愛園を訪問してくださいました。 バイオリン演奏では、メヌエットなど様々な曲を演奏していただきました。 バルーンアートでは、子どもたち皆で「花」に挑戦してみました。 とてもきれいな花が、たくさん咲きました。 子どもたちも大喜びで、ホームに帰ってもこれらの話で持ちきりでした。 あいがとうございました。

阪本さんゴスペル訪問

熊本市出身のゴスペル歌手、阪本理恵さんと瑠美さん姉妹が、慈愛園でチャリティーコンサートを開いてくださいました。 古里である熊本に元気を届けるため、高齢者施設や病院、仮設住宅などでも慰問活動をなさっています。 慈愛園では、「聖者の行進」や「ヤングマン」など8曲を披露していただきました。 子どもたちも一緒に歌ったり、とても楽しいひと時を過ごせました。 ありがとうございました。

鹿北・親水プールへ行きました

マグナライオンズクラブの皆さんからの招待があり、小学生23名と引率職員で鹿北・親水プールへ遊びに行くことになりました。 親水プールには浅い遊び場や飛び込みができる場所があり、小さい子から大きい子まで楽しんで遊んでいました。 昼食は、カツカレーやエビフライカレーをいただきました。 デザートにはかき氷をおいしく食べました。 子どもたちも、夏休みの楽しい思い出ができました。 ありがとうございました。

ホタル幼虫の放流会

神水本町ホタル会の行事で、8月5日にホタル幼虫の放流会が行われ 子供ホームの幼児さんたちが参加しました。 「がんばってホタルさん」の紙芝居を読んでいただいたり ホタルの幼虫を放流しました。 子どもたちも幼虫が元気に育ち、江津湖を明るく照らしてほしいと願っています。

阿蘇ミルク牧場に行ってきました

東南ロータリークラブさんとの交流会で、子どもたちは阿蘇ミルク牧場へ遊びに行きました。 子どもたちは、パン作りの体験をしたり 筏で遊んだり 動物と触れ合ったり たくさん楽しい思い出が出来ました。 東南ローターリークラブの皆さん、本当にありがとうございました。

福祉施設スポーツ大会(野球) 第3位

今年も福祉施設スポーツ大会に参加しました。 惜しくも3位という結果でしたが、子どもたちは一生懸命頑張りました! 来年は優勝できるように、子ども職員力を合わせて頑張ります!

カテゴリ
最新記事
アーカイブ