PCセットアップ

前日に引き続き、嶺野さんとサポーターの皆様の協力を得て、寄贈されたPCのセットアップを行っていただきました。 子どもたちにも参加してもらい、PCのセットアップを子どもたちにも行ってもらいました。その後、PCを自由に触れ、大人が思っているよりも子どもたちがPCを使えることや子どもたちの創造性に驚かされました。嶺野さん、サポーターの皆様ありがとうございました。これから大人も一緒になって勉強していきたいと思います。またこれからもよろしくお願いいたします。

嶺野氏、富士通PC寄贈セレモニー

慈愛園の大先輩であり、大企業の第一線でご活躍されている嶺野さんと富士通様から慈愛園に18台ものPCが寄贈されました。これからの情報社会で少しでもPCに触れ、創造性を養ってほしいとのことで、富士通の最新モデルをいただきました。また寄贈されたPCを園で活用していくため、アドバイスをしてくださるITの専門家であるたくさんの先生たちがサポーターとなってくださるとのことでとても心強く思っています。 セレモニーでは、嶺野さんが富士通どのような仕事をしてきたのかや「PCとは?PCで何ができるのか?」といった専門的な話まで、同じ園の卒園生である嶺野さんのお話はとても夢があり、子どもたちの心にはどのように映ったのだろうと感じました。潮谷理事長から「これをきっかけに園から第二のビルゲイツが誕生してほしい」との挨拶もあり、このPCが子どもたちの良い刺激になるように活用していきたいです。 ありがとうございました。

慈愛園養育家庭支援センターきらきら開所式

本日、里親委託関連事業として、「慈愛園養育家庭支援センターきらきら」の開所式がありました。たくさんの方々が来て下さりました、ありがとうございました。 この「きらきら」では、①里親サロン、②様々な里親推進の研修、③会議場、④里親と里子の家庭体験施設として主に活用していきたいと考えています。 またそれ以外でも里親さん同士のちょっとした憩いの場や、その他にもさまざまな活動に活用していきたいです。 皆様、「きらきら」をどうぞよろしくお願いいたします。

カテゴリ
最新記事
アーカイブ